7月のギャラリー ~変わる研究所の顔

1914年に完成したここ倉敷の当研究所も、この100年の間に様々な新築・改築を経てずいぶん変貌しました。実は現在も、当研究所の旧/管理棟が新しく共同研究棟として生まれ変わるための工事が行われています(平成27年3月完成予定・スライド20)。私たちは、新・共同研究棟の完成によって、当研究所が全国共同利用拠点として、さらに多様なニーズにお答えすることが可能になると期待しています。来年、ぜひこの地倉敷に、新たに変貌した当研究所をご訪問ください!