English  お問い合わせ  所内限定 

一覧を見る




 

Home > お知らせ一覧 > ケニア・ジョモケニアッタ農工大学で植物ストレス科学に関するシンポジウムを開催しました

ケニア・ジョモケニアッタ農工大学で植物ストレス科学に関するシンポジウムを開催しました

日本学術振興会「アジア・アフリカ学術基盤形成事業」のサポートを受け、かねてより国際交流を進めているジョモケニアッタ農工大学において「Crop Stress Science for Green Innovation」と題したシンポジウムを開催しました。このシンポジウムは約250人が参加する大学のコンファレンスの一部として11月17日~19日に開催され、岡山大学及び資源植物科学研究所から8名の教員が参加し、活発な意見交換が行われるとともに、今後の植物スト レス科学に関する国際共同研究についても議論されました。この事業により、来年度以降も多くの研究者交流がジョモケニアッタ農工大学と岡山大学との間で行われる予定です。



東アフリカにおける作物ストレス科学研究ネットワーク拠点形成と次世代作物の開発利用のページを見る


[お問い合わせ先 資源植物科学研究所 (代表) TEL:(086)424-1661]

お知らせ一覧   研究活動一覧   プレスリリース一覧
   
   

Copyright (c) 2010 IPSR Okayama University  ▶ Adress: 〒710-0046 倉敷市中央2-20-1 岡山大学 資源植物科学研究所   TEL:+81-86-424-1661 FAX:+81-86-434-1249