ジョモケニアッタ農工大学から副学長が来日しました

 アジア・アフリカ学術基盤形成事業「東アフリカにおける作物ストレス科学研究ネットワーク拠点形成と次世代作物の開発利用」によるケニアとの交流で、ジョモケニアッタ農工大学のEsther Kahangi副学長が2月24日~3月2日の予定で岡山大学を訪問されました。来日中は、植物研の倉敷ゲストハウスに宿泊し、植物研のスタッフらと今後の共同研究・交流について意見交換しました。また、岡山大学津島キャンパスを訪問し、森田学長、奥田農学部長らを表敬訪問し、これまでの国際交流について紹介するとともに、今後の交流についても意見交換しました。農学部では、久保康隆教授により講演会を開催し、ケニアの農業事情、ジョモケニアッタ農工大学での研究紹介などを行っていただきました。
 Kahangi副学長は、ジョモケニアッタ農工大学から博士前期・後期課程に留学しているケニア人留学生や、短期滞在で研究に従事するケニア研究者とも懇談し、これまでの交流実績について高く評価していただきました。

学長への表敬訪問

学長への表敬訪問

農学部長への表敬訪問

農学部長への表敬訪問

倉敷ゲストハウスでの歓迎会

倉敷ゲストハウスでの歓迎会