平成28年度 “岡山大学資源植物科学研究所一般公開”のおしらせ

岡山大学資源植物科学研究所では、8月6日(土)に一般公開を開催します。
一昨年、昨年は建物の改築・改修のため休止していましたが、3年ぶりの、また平成26年に研究所の創立百周年を迎えてから初めての開催となります。

日時;平成28年8月6日(土)10:00~15:00
場所;岡山大学資源植物科学研究所(倉敷市中央2−20−1、倉敷市芸文館前)

*内容紹介*

研究所の誇る大麦などの遺伝資源や植物科学の世界をわかりやすく紹介します。

<観察>open_public_160621

葉っぱの観察をしてみよう!
植物の染色体を見てみよう!
植物とかかわる昆虫や微生物をみてみよう!
顕微鏡でミクロの世界をみてみよう!

<展示>

植物のソーラーシステム
宇宙で育つ植物たち
ストレスと戦う植物たち
いろいろなムギ

<体験・実験コーナー>

イネの培養体験
アフリカツメガエルの実験
北極圏調査の旅行記

* この他にも、植物を使った様々な実験を行います

<イベント>

イネの圃場見学ツアー
こどもから大人まで、家族みんなが楽しめます。

皆様のお越しをお待ちしております。