倉敷市大学連携講座(岡山大学資源植物科学研究所公開講座)を開催しました

高梁川流域圏に在住・通勤・通学の方を対象に、市内の11大学と倉敷市が連携して開催する一般市民向けの講座を開催しました.
今年の講座は「食料と水のはなし〜水ストレスとたたかう植物たち」と「マッサンも注目?日本のオオムギ品種改良の歴史」という二コースでした.ついつい熱が入りすぎて講座時間をオーバーしてしまう1幕もありました.
来年も開催いたしますので,是非ご参加ください.公開講座や一般見学会などの情報は研究所公式Facebookで.
https://www.facebook.com/岡山大学資源植物科学研究所-0-Institute-of-Plant-Science-and-Resources-Okayama-University-415922981836778/


受付の様子

食料と水のはなしをした宇都木先生

マッサンばりのイケメン最相先生