John Pickett教授 特別セミナー 8月27日 水曜日 午後4時から

この度、岡山大学資源植物科学研究所では、8月25日から29日に当研究所で開催されるIPSR国際トレーニングコースの一環で、 英国Rothamsted ResearchのJohn Pickett教授をお迎えし、特別セミナーを行っていただく機会に恵まれました。

Pickett 博士は、これまでに480以上の論文を発表し、最近米国国立アカデミー海外会員に任命されただけでなく、2008年には英国王立協会の Croonian Prize Lectureおよび米国コーネル大学特別セミナー講師にそれぞれ選ばれるなど、現在最も注目されている作物保護研究における重鎮の一人です。
是非、皆様、ふるってご参加下さい。

セミナーのタイトルは

New approaches to sustainable intensification of global food production from agroecological interventions to new generations of GM crops for protection against pests and beyond

です。

詳細な情報はこちらからご覧になれます。

日時:8月27日 水曜日 午後4時から1時間半程度
場所:岡山大学 資源植物科学研究所 講義室(図書館2階)
http://www.rib.okayama-u.ac.jp/access/access2.html

お問いわせ先
平山: hira-tATokayama-u.ac.jp
ガリス: igalisATokayama-u.ac.jp

迷惑メール対策を行っていますので、メールアドレスのATを@に変えて送信してください。