「推進会議会長に岡山大・山本副学長」の記事が産経新聞/山陽新聞に掲載

倉敷市で今年5月に開かれたG7倉敷教育相会合の「倉敷宣言」を受けて、市レベルで実現化を図る「G7倉敷宣言推進会議」が同市に設置された。会長には岡山大の山本洋子副学長、副会長に大原美術館の大原あかね理事長と同市国際交流協会の小川洋一会長を選出。山本会長は「子供たちの成長の段階に応じて、グローバル化などを考えていきたい」などとあいさつした。

報道機関:産経新聞 2016年8月7日
山陽新聞 2016年8月6日