「親子連れや高校生 最先端の研究体感 岡山大資植研一般公開」 の記事が山陽新聞に掲載

資源植物科学研究所(植物研)で11日、一般公開が催され、親子連れや高校生ら約400人が最先端の研究成果に触れた。市民らに研究所に親しんでもらう目的で、毎年この時期に一般公開を催しているの記事が5月12日付の山陽新聞に掲載されました。

報道機関: 山陽新聞 2013年5月12日 27面 (倉敷都市圏版)