根の細胞の伸長に必要な輸送体OsCCC1

[著者] Chen, Z. C., Yamaji, N., Fujii-Kashino, M. and Ma, J. F.

[タイトル] A cation-chloride cotransporter gene is required for cell elongation and osmoregulation in rice

[掲載誌] Plant Physiol. 171: 494-507 (2016).

[内容紹介] 植物の根は養分や水分の吸収に非常に重要な役割をしています。我々は根の短いイネ変異体から、原因遺伝子として、cation chloride co-transporterファミリーに属するOsCCC1を同定しました。 OsCCC1タンパク質は細胞膜に局在していて、Kに対する輸送活性を示します。この遺伝子を破壊すると、根細胞の大きさが減少しました。また浸透圧も減少しました。OsCCC1はおそらくK-Clを輸送して細胞の伸長に必要な浸透圧の維持に働いています。

(文責 植物ストレス学グループ・馬 建鋒)