高校生実験体験プログラム「体験しよう植物サイエンス最先端2012」のご報告

2012年8月1日(水)、岡山県内の高校生向けに高校生実験体験プログラム「体験しよう植物サイエンス最先端2012」を開催しました。31人の高校生たちが4つの実験コースに分かれて様々な実験を体験しました。

ようこそ、植物研へ!

ガイダンスの風景

実習コースA: いろいろな植物のいろいろな気孔をいろいろな顕微鏡で見よう

実習Bコース: タバコモザイクウイルスに感染したタバコを調べよう

実習コースC: 遺伝子を切ったり貼ったり、操作してみよう

実習コースD: 染色体パッケージングの謎を解き明かそう

講演と見学「地球温暖化防止と屋上緑化」

ランチタイムは「英語でサイエンスを語ろう」

研究所見学

終了式では山本所長から「みらい博士号」授与