ミュンスター大学の博士課程学生の訪問

期間:2020年2月10日から2月28日まで
場所:資源植物科学研究所・光環境適応グループ

内容:ドイツミュンスター大学大学院博士課程学生のAnnika Brünjeが、RECTORプログラムの支援を受けて来日し、2月10日から3週間の予定で研究所に滞在します。本プログラムでは、ドイツミュンスター大学と本学との間で学生または若手研究員を交換留学し、活発な議論を行う場を提供することで将来の国際共同研究へと発展する機会をつくります。滞在中は研究所員との活発な研究交流を通してお互いの研究発展が期待されます。

関連リンク:https://plantae.org/annika-brunje/

お問い合わせ先:坂本亘(光環境適応グループ)、小澤真一郎(RECTORプログラム)