「ケニアに岡山大同窓会 アフリカ初の支部」の記事が山陽新聞に掲載

岡山大が設立前から支援してきたケニアの国立ジョモ・ケニヤッタ農工大(JKUAT)に、外国の同窓会組織に当たる岡山大国際同窓会ケニア支部が誕生する。岡山大が優秀な研究者や留学生の獲得を狙い、グローバル化を進める活動の一環。ケニアは海外で10カ国目、アフリカで初の支部となる。14日に現地で設立総会が開かれ、岡山大の森田潔学長らが出席する。

報道機関: 山陽新聞 2014年11月13日 28面