「細胞分裂 3D画像に」の記事が山陽新聞に掲載

当研究所の長岐准教授らのグループは、中学や高校の生物の授業・実験で「植物の細胞分裂」の解説に使われるタマネギを用いた研究成果をもとに、学習教材として利用可能な電子教材(iPad版、PDF版、Web版)を作製しました。この教材は、授業で習う「動原体」や「紡錘糸」などの鮮明な3D画像およびインタラクティブな3Dモデルを含み、同グループのウェブページで無料公開されています。このことが2013年1月8日付の山陽新聞に掲載されました。

報道機関: 山陽新聞 2013年1月8日

関連Link:
山陽新聞
核機能分子解析グループ
関連論文 PLOS ONE 7(12): e51315. doi:10.1371/journal.pone.0051315