イネのクエン酸輸送体OsFRDL2

[著者] Yokosho, K., Yamaji, N., Fujii-Kashino, M. and Ma, J. F.

[タイトル] Functional analysis of a MATE gene OsFRDL2 revealed its involvement in Al-induced secretion of citrate, but a lower contribution to Al tolerance in rice.

[掲載誌] Plant Cell Physiol. 57: 976-985 (2016).

[内容紹介] 根からのクエン酸分泌は植物のアルミニウム耐性機構として重要な役割を果しています。クエン酸の分泌はMATEファミリーに属する輸送体によって行われます。イネにおいてはすでにOsFRDL1とOsFRDL4の機能は解明されていますが、その相同遺伝子OsFRDL2の機能についてはまだ明らかにされていません。OsFRDL2は細胞膜に局在するOsFRDL1やOsFRDL4 とは異なり、細胞質内の未知な小胞に局在します。この遺伝子を破壊すると、クエン酸の分泌が減少しましたが、アルミニウム耐性に対する影響はほとんどありませんでした。またOsFRDL4と同様、アルミニウムによってその発現が特異的に誘導されますが、OsFRDL4と比べ、そのクエン酸分泌への寄与は小さかったです。

(文責 植物ストレス学グループ・馬 建鋒)